栄養成分・原材料一覧

フリーダイヤル 0120-08-7667 FAXでご注文いただけます。

送料について

端午の節句

風薫る 皐月の空を 元気に泳ぐ こいのぼり。 熊にまたがりお馬のけいこ 勇猛果敢な金太郎。 すくすくと 健やかにたくましく 大きくなれと 願いを込めて、端午の節句のお祝いです。

端午の節句

【4月上旬発売】
価格(税込) 【1袋(10枚入)】
【3袋入】
【5袋入】
216円
756円
1,080円
賞味期限 製造から195日



端午の節句

鯉のぼりは鯉が滝を登りきり龍となったという中国の伝説から、男児の立身出世を願って揚げられるようになりました。そして、鯉のぼりの上でなびく吹流しは中国の「五行説」から木・火・土・金・水を表す五色で構成されており、魔よけの意味があると言われています。
今では吹流しと鯉のぼりは一緒に揚げられていますが、江戸時代、武家では吹流しや家紋を印した幟(のぼり)のみを飾っていたそうです。それに対して町方では出世を願って紙で作った鯉を飾ったそうです。そして武家制度がなくなった明治時代、一般的に吹流しと鯉のぼりが一緒に揚げられるようになったといわれています。



お母さんいつもありがとう

やさしい笑顔 手のぬくもり心やすらぐ そのまなざし。 時が過ぎても 忘れ得ぬ 穏やかに懐かしい あの頃の思い出。 いま素直に 感謝の気持ちを心から 「お母さん いつもありがとう」

お母さんいつもありがとう

【4月中旬発売】
価格(税込) 【10袋入】 1,361円
賞味期限 製造から195日
母の日

母の日は母の愛をたたえる日。母が健在な人は赤いカーネーションを胸に飾って、母の日頃の苦労に感謝し、健康と幸福を願います。また、白いカーネーションは亡き母の愛をしのび、その冥福を祈る、という風習もあります。
この風習は、アメリカのウエストバージニア州にあるメソジスト教会のアンナ=ジャービィスさんが、亡き母を追憶するため、五月の第二日曜日に白いカーネーションを霊前に手向けたことが始まりといわれています。その後、1914年にアメリカのウィルソン大統領が母の日を制定し、日本でも徐々に広まったそうです。
今年の母の日には、赤いカーネーションを描いたえびせんべいで、「いつもありがとう」の感謝の想いを伝えてみてはいかがでしょうか?



※絵柄の色素は紅麹・紅花・クチナシから抽出しています。
※一部お取り扱いがない店舗がございますので、詳細は係員にお問合せください。
※商品内容、意匠、販売期間、販売価格などにつきましては、予告なく変更する場合がございますので、あらかじめご了承ください。